よくある質問をまとめました。
ここにないご質問はお問い合わせ下さい。

どんな種類の本なら作れますか?

フィクション、ノンフィクション、写真集などどんなジャンルの本でもお作りできます。
当社の得意分野は自分史、俳句・短歌集、絵手紙集、遺稿集などです。

表紙のデザインはどうなりますか?

お客様のご希望イメージがある場合は、当社スタッフにできるだけ詳しくお伝えいただければお作りいたします、
その際、素材などをお持ちであればご送付いただけると確実です。
また特にご希望のない場合でも、当社でデザインいたします。

著作権はどうなりますか?

基本的に著作権は著者に帰属いたします。

代金支払いのタイミングは?

まず契約時に50,000円(税抜き価格)をご入金していただき、
校了時(校正が終了した時)に残金をご入金いただきます。
入金方法は銀行振込のみとさせていただきます。
入金にかかる手数料はお客様負担とさせていただきます。

※契約時とは、当社がお客様から注文書を受理した時のことです。

費用はどのように決まっていますか?

価格は下記要素により決まってきますので、ご参考にしてください。

1、ページ数、用紙サイズ
2、印刷部数
3、入稿形態
4、写真やイラストの数
5、使用する用紙の種類
6、印刷方法(カラーか白黒かなど)
7、製本形態

校正をお願いしたいです。

基本的に校正はお客様ご自身でおこなっていただきます。

校正の回数に制限はありますか?

2〜3回でお願いいたします。
ただし、こちらの利用規約にございますように、ご入稿後、6ヶ月を過ぎた場合は追加料金が発生する場合がございますので、あらかじめご了承下さい。

編集サポートはやってくれるのですか?

原稿の内容に対して、また校正については全てお客様自身で行っていただきます。
最終的な校正責任もお客様となりますので、あらかじめご了承ください。
ただし、表紙についてのデザインのご相談、また写真やイラストのレイアウトなどについては、プロの視点からお客様とお電話やメールなどを使って相談させていただきます。

納期の目安は?

だいたい入稿より1ヶ月〜3ヶ月とお考えくだささい。
完全データでのご入稿が一番早く納品できます。
入稿方法や制作する本のジャンル、写真やイラストなどのデータの数によっても違ってきます。
校正に時間がかかれば3ヶ月以上かかる場合もあります。

原稿の作り方は?

大きく分けて4つの方法がございます。

1.完全データ
Adobe社のDTPソフト、illustratorやInDesignなどで制作したDTPデータでの入稿は料金も安く、きれいに印刷できます。

2.テキストデータ
Microsoft社のwordやWindowsやMacに付属しているテキストエディットで作成したデータ。完全データより金額は高く、見た目も変わる場合があります。

3.手書き
原稿用紙に手書きした状態で入稿できます。当社でデータ化するため金額が高くなります。

お気軽にお問い合わせください。0475-22-3593受付時間 9:00-17:00 [ 土・日・祝日除く ]

メールでのお問い合わせはこちらお気軽にお問い合わせください。